無料(フリー)掲示板CGIプログラムとwebツール

HitBBS 初めに お約束 設置の基本 見本 DL&更新情報

※「お約束」に同意できない場合は使用する事が出来ません。

T1-詳細

このツールは、サーバの環境変数を書き出すツールです。CGI設置の際に環境変数の確認が出来ます。アップロードしてブラウザからアクセスすると実行されます。

環境変数はサーバによって多少違いがあり、それを取得して実行するCGIプログラムがうまく動作しない場合、原因解明に役立ちます。

プログラムの動作の流れ。
実行する→環境変数を別ファイルへ書き出す→「Hello World!」と表示されて終了。

必須条件
  • Perl用、特になし
主な機能
  • 環境変数などの書き出し

ファイル構成 - (転送モード)

 ZIP ┬ evn.cgi ------ (アスキー)
     ├ details.html - (転送不要)
     └ readme.html -- (転送不要)

アップロード

下記の設定が出来たら、設置の基本にある様にサーバにアップロードします。

プログラム実行に必要な権限

拡張子.cgiはCGIファイルです。実行・読み取り・書き込み、の権限が必要です。
拡張子.pl はPLファイルです。読み取り・書き込み、の権限が必要です。

CGIプログラムが獲得できる権限に合わせて下さい、サーバによって変わります。
例えば、ユーザー権限で動作する場合、PLファイルはその他グループで読み書き出来る権限は不要になります。

パーミッションについて

大抵はサーバの方で指定していると思うので、その値を使用して下さい。もし指定が無いようでしたら次の値でお試し下さい。

CGIファイル 705又は755又は775
ディレクトリ 755又は775

※問題が出なければ、数字の小さい方を採用して下さい。


T1-ファイル概要

evn.cgi
実行ファイルでプログラムの本体です。エディタで編集する必要があります。

T1-マニュアル

インストール・アンインストール

インストールはアップロードするだけです。

アンインストールはアップロードした物と、ログ等不要な物を削除するだけです。

使い方

evn.cgiを実行すると「env_log0000000.cgi(0は数字)」ファイルがすぐ隣に作られ、それに環境変数が書き出されます。
その時に存在する環境変数のみ書き出される為、アクセス方法により書き出される値が変わります。

不要になったらアンインストールします。

使い方その1
evn.cgiを掲示板設置予定のディレクトリへアップロードし、パーミッションを確認し、ブラウザから直接アクセスます。
使い方その2
名前を「evn.cgi」から「index.cgi」に変更して、アップロードしたディレクトリへアクセスする。
実行できれば、ファイル名無しでもCGIが動かせます。
使い方その3
直接アクセスしないで、どこか適当なwebページにevn.cgiへのリンクを作り、アクセスしてみる。

いずれの方法も「Hello World!」と表示されない場合は実行に失敗しています。


T1-設定値

初期の設定は見本と同じになっています、環境に合わせて変更して下さい。

evn.cgi

実行ファイルで、掲示板の本体です。文字コードはUTF-8ボム無しです。

#!/usr/bin/perl
一行目の値はサーバに依存します、アップロードするサーバで指定されているので確認し、テキストエディターで書き換えて下さい。

HitBBS 初めに お約束 設置の基本 見本 DL&更新情報


HitBBS (c)
 管理人:ひとちゃん